FC2ブログ

6月2日(土)の釣りを振り返ってみる。

ども、ブライアンです。

大津でボート釣りをするようになってから、最近ポイントの事でいくつか考えていたことがあったんです。

気になる事はいくつかあって、まずはその1。


「魚礁造成中というエリア」


「海のボート釣り場完全ナビ」という本の中で、「中根」と「猿島」と「カゴオトシ」、この3つで囲まれたエリアに「魚礁造成中」と書かれているページがあります。


IMG_1730.jpg



そのことについては詳しく説明されおらず、その当時から現在への工事の進捗状況は分からないんですが、現在人工的な構造物等が海底に沈められていても不思議ではないということ。

もし魚礁が造成されていれば、とてもいいポイントになるはずです。

釣りキチ先生さんが名付け親のポイント、通称「ガレ場」もこのエリアに入っている?


気になること、その2。


「海の地形と潮の流れ」


いつも僕たちに大変ためになる情報を発信して下さっているたけちゃんさんのブログの中で、京急大津周辺のことを説明されている記事がありました。

その中で、猿島から伊勢町沖にかけて海流の流れがあり、その流れに沿って根が点在しているということが書かれていました。

海には潮の満ち引きがあり、その流れに乗って魚が移動しているんじゃないか?

その流れの中に根があれば、必ずそこに魚はつくのでは?

潮の満ち引きにより湾内に入ってきたアジは大津近辺を回遊し、また潮の満ち引きに乗って湾内から出て行く。

上手く言えませんが、こんなイメージ??


そこで今回は、中根と猿島を結ぶ線上のエリアを何箇所か手探りで探りながら、アジを狙おうという作戦でした。


今回はたまたま良い結果に恵まれたわけですが、もう少し沖側や岸側、また猿島方向や中根方向など周囲の水深を計り、この辺りの地形がどうなっているのかをもっと調べれば良かったと今になって後悔しています(;´Д`)

ですが、今回の釣行は自分なりに考え行動した結果なので、たけちゃんさんの言葉をお借りすると「ま、いっか!」でしょうか(苦笑)


大津の海はとっても広く、釣りに関してもまだ知らないことが沢山あります。

それでも今回のように一歩一歩進んでいけば、少しは成長できるのかな。


うーん・・・やっぱり釣りって、難しいけど面白いですね♪


IMG_2035.jpg


スポンサーサイト



.05 2012
釣り comment(10) trackback(0)
 HOME 

プロフィール

ブライアン

Author:ブライアン
目を閉じて
思い描くは観音崎
人の優しさ
素晴らしき海

FC2カウンター

カレンダー

05 | 2012/06 | 07
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

検索フォーム

最新記事

カテゴリ

最新コメント

月別アーカイブ

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード