FC2ブログ

小さいカサゴの救済方法

ども、ブライアンです。

ボート釣りでもおなじみの「カサゴ」なんですが、煮付けや唐揚にするととっても美味しいですよね♪


IMG_2030.jpg

このまえ釣ったデップリと太ったカサゴ。図ってみたら23センチでした。


とくに煮付けなどにして食べると旨味成分のかたまりみたいな魚で、この前も釣ったカサゴを煮付けにしてもらって、タップリとその美味しさを堪能させてもらっちゃいました(^q^)

とっても大好きな魚の一つです。美味しかったぁ♪


そんな魅力満載のカサゴですが、じつは成長するのにはとても時間のかかる魚なので、あまり小さいのはリリースしたいところですよね。


IMG_1464.jpg

沼津で釣ったちびカサゴ。サビキで釣れました。


でも、リリースしようとそっと海に返してあげても、気を失っているのかお腹を上に向けたままプカプカと海面に浮かんだまま・・・運が悪いとウミネコに食べられちゃったりと、そんな光景はよく見ることと思いますorz


そこで・・・


みなさんに小さいカサゴが釣れた時に試してもらいたいことがあるんです。


それは何かと言うと・・・


小さいカサゴをリリースする時は、カサゴを力一杯海面に叩きつけるということなんです。


これは「へた釣り.こむ」さんの記事に書いてあったことなんですが、試しにチビカサゴをおもいっきり海面に叩きつけてあげると、なんと叩きつけられたチビカサゴは本当に元気に泳いで海底に帰って行くんですよ(^o^)!

海面に力一杯叩きつけることによって、気を失ったカサゴは目を覚ますんでしょうか??

リリースしてもウミネコに食べられちゃうからとお持ち帰りしていたかたも、一度試してみてください。


近い将来、もっと大きくなって帰ってきてくれるかもしれないですよ(^_^)♪


でわ\(^o^)/



【関連サイト】

★へた釣り.こむ:小型カサゴのリリースは海面に思いっきり叩きつけるとよい
スポンサーサイト



.12 2012
釣り comment(12) trackback(0)
 HOME 

プロフィール

ブライアン

Author:ブライアン
目を閉じて
思い描くは観音崎
人の優しさ
素晴らしき海

FC2カウンター

カレンダー

05 | 2012/06 | 07
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

検索フォーム

最新記事

カテゴリ

最新コメント

月別アーカイブ

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード