スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
.-- --
スポンサー広告 comment(-) trackback(-)

No.6  4月28日(日) 小網代 油壺釣船組合 手漕ぎボート釣り

ども、ブライアンです。

4月28日(日)、今年6回目となるボート釣りに油壺へ行ってきました。

たしか前回油壺にお邪魔したのが去年の10月くらいだと思ったので、今回は半年ぶりの油壺になります(^o^)♪


・・・
・・



今回もいつものように前乗して次の日のために備えます。

翌日朝5時30分起床。コンビニで買物を済ませたあと油壺の駐車場到着しました。

きょうはゴールデンウィークということもあり、早めに並ぼうと受付に向かいます。


IMG_2774.jpg

まだ6時過ぎだと言うのに、もの凄い人の列です(汗)

このあとも続々と現れる釣り人たち・・・

結局、僕たちは何とかギリギリでボートに乗ることは出来たんですが、たぶん20人以上は乗れなかったんじゃないでしょうか(汗)

ゴールデンウィークの油壺は要注意ですね(;゚д゚)ゴクリ…

今回の狙いですが、定置網付近を相方さんはカワハギがメイン、ブライアンはロングハリスでマダイを狙おうという作戦です(一応、NSの用意もしてきました)。

ボートを漕ぎ定置網に到着してみると、もうすでに沢山の先行者の方がいます。

まずは定置網のスタート地点から始めることにしました。

水深16メートル。潮はあまり流れていない様子です。

この日は海水温も低く、海面を覗くと5〜6メートル下のビシカゴが見えるくらいの澄潮です。

しばらくしても、相方さん共に餌取りも会わないような状況だったので移動することにしました。


IMG_2778.jpg


次に向かったのは、定置網のスタート地点から数えて赤い旗2本目と3本目の中間地点です。

今回は、こっとんさんに教えていただいた方法で棚を探りました。

6メートルのハリス+5メートル=底から11メートルで餌取りに会わない棚を見つけられました。

しばらくコマセを打ち変えるものの、マダイ狙いのロングハリスにはアタリはありません。

もう少し深場がいいのか?気になります。

相方さんのカワハギ仕掛けも相変わらず静かなままなので、次の場所へ移動することにしました。

沖の赤い旗のブイが空いていたので、そこに係留して釣り始めます。


IMG_2791.jpg

係留する時に自作の係留ロープを使ってみたんですけど、なかなか使いやすかったです。

たけちゃんさんのアイデアを頂きました!ありがとうございました♪

ちょっとロープが太いなど改良の余地も見つかったので、これはおいおい調整していきたいと思います。


ここでやっと相方さんのカワハギ仕掛けに待望のアタリっ!


IMG_2785.jpg


ちょっと小さめのカワハギですが、しっかりキープしちゃいました(^o^;)

いよいよカワハギ爆釣かと思ったんですが、なかなか思い通りには行かずその後沈黙。

マダイ狙いのロングハリスも沈黙のままなので、ここでNSを試してみることにしました。


IMG_2780.jpg

竿は¥1900で買った6フィートのバスロッド(ML)、リールはDAIWAの名機「バイキング GS−66」です。

ラインはフロロ5号を巻いてあります。

スプールの回転が滑らかでとても使いやすいです♪


定期的にコマセを撒きながら、PEマダイ8号フロロハリス3号の仕掛けを流します。

だいたい10メートルくらい手でリールからラインを出して送り込んであげると、スルスルとラインは潮に乗ってゆっくりと流れていきました。

1流し目はアタリもなく、仕掛けを回収したあと2流し目を流してしばらくした時でした。

ちょっとよそ見をした隙に、いきなりの高速スプール回転!

「あっ!!」って思ったときにはもう遅く、リールはバッククラッシュしてるではありませんか(泣)

しかし、竿越しに生命反応は伝わってきます!

リールが巻けないので手でラインを手繰り寄せていると、突然根掛かりしたように手繰り寄せることが出来なくなってしまいました(汗)

結局、ここでジ・エンド。

初NSは、自分の注意散漫から魚を取り逃がしてしまうという大失態に終わってしまいました。

ラインも半分以上失ってしまい、またラインを巻き直して1から出直しです(ToT)


IMG_2786.jpg

プレジャーボートや乗合船、ヨットなどいろいろな船が行き交う油壺。


時間も午後になり、今度は岸寄りに移動して去年調子の良かったカワハギポイントに移動することにしました。

岸寄りに移動する途中、もしやと思って声かけをさせて頂くとやっぱりそうでした!

こっとんさんでした♪

今回は朝の混雑もありご挨拶程度しかお話できませんでしたが、また油壺でお会い出来ましたら色々とお話させてください♪

よろしくお願いします(^o^)♪


ポイントに着くと、去年程のアタリは無いものの、1投目から相方さんがカワハギを釣り上げます。


IMG_2790.jpg

去年のポイントにて。秋に比べるとお腹まわりがスマートでした(笑)


その後釣り続けるも、アタリはあるのに釣れないというカワハギ釣りの難しさに苦しめられた相方さん。

なんとかカワハギ3枚を追加したものの、こういう難しさがあるからこそ皆さんカワハギ釣りの魅力に取り憑かれちゃうんでしょうね!

分かったような気がしました(^o^)♪

まだまだ釣りをしていたい気持ちで一杯だったんですけど、時間も14時を過ぎていたので試合終了っ!

名残り惜しいですが本日は納竿することにしました。


スクリーンショット(2013-04-29 7.06.07)

「ボート釣りナビ」で採ったログです。


・・・
・・



この日の釣果です。


IMG_2799.jpg


カワハギ   ×   4枚


・・・
・・



半年ぶりに訪れた油壺は、去年と変わらないとっても素敵な場所でした♪

今回の釣果は相方さんがカワハギ4枚、ブライアンは坊主と不甲斐ない釣果でしたが、去年まであと一歩理解出来ていなかったロングハリスの使い方や棚の取り方など、一日中やり続けることでイメージ通り出来たことが何よりも大きな収穫でした。

いつの日か、たけちゃんさんやHEPPOさんのように油壺でマダイを釣ってみたいな・・・

そんな日を夢見ながら、また明日から頑張っていこうと思います(^o^)!


IMG_2794.jpg


また次回挑戦しますっ!\(^o^)/


スポンサーサイト
.29 2013
釣り comment(18) trackback(0)
 HOME 

プロフィール

ブライアン

Author:ブライアン
目を閉じて
思い描くは観音崎
人の優しさ
素晴らしき海

FC2カウンター

カレンダー

03 | 2013/04 | 05
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -

検索フォーム

最新記事

カテゴリ

最新コメント

月別アーカイブ

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。