スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
.-- --
スポンサー広告 comment(-) trackback(-)

大津港で手漕ぎボート釣り

ども、ブライアンです。

週末の土曜日に、うちの相方と憧れの大津港へボート釣りに行ってきました。

じつは前々から大津港へボート釣りに行こうと予定を立てていたんですが、なんとそんな僕達の想いとは裏腹に週末の天気は雨じゃないですかorz

金曜日の夜の時点でも雨がザーザー降りに降っていて、土曜日の朝3時半に起きてみても、外のザーザー降りは変わらず(汗)

土曜日の天気予報を見ても終日天気悪しと事だったので釣行を諦めようかとも思ったんですが、ポジティブ思考というべきか諦めの悪さというべきか、土壇場の大逆転を期待してとりあえず出掛けてみることにしました。


・・・
・・



大津漁港に6時頃到着してみると天気は曇り。

「おー、釣り出来るじゃん♪」

なんて思ったのもつかの間、いきなり土砂降りの雨が降ってきました(涙)

空色も鉛みたいな色だし、天気予報を何回も見直しても終日雨の予報は変わりません。

車の中で帰ろうかどうしようかと悩んでいたところ、2時間ちょっと経ったたぶん8時半頃かな?

なんとか雨も上がり、うっすらと晴れ間が見えたような?気がしたので、相方を起こしいよいよ大津の海へデビューすることに!!


IMG_1473.jpg

今回お世話になった石田ボート店さんです。

釣具店も併設されてるので、氷や仕掛け、釣りエサなども手に入りますよ。


IMG_1475.jpg

なんとか天気も持ち直し、石田ボート店さん裏手のスロープから出船です。


天気も持ち直してなんとか出船を迎えたわけですが、なにせ広い大津の海。どこで釣り糸を垂らしていいやらサッパリわかりません(汗)

そんなこともあろうかと、前もってネットで調べたMyポイント図を元に、まずは「ヤマダ電機前」と思われるポイントへと向かったんですけどアタリ無し・・・

いっこうに釣れる気配もなかったので、次は「エイビイ前」と思われるポイントへ向かうことにしました。

しかし、ここでもアタリ無し・・・

ま、でも魚群探知機など持ってるわけでもないので、そのポイントからエラい離れているところで釣り糸を垂らしていた可能性も大ですけどね(苦笑)

しかし、ここのボートに付いているアンカーですが、ネットの評判通りけっこう辛いものがありました(^_^;)

重さはそれほどでもなかったんだけど、何せロープの長いこと長いこと・・・

たぶん30メートルは余裕であろうその長さに、何回もアンカーの上げ下げをしていると、腕がプルプルしてきますよ。マジで(苦笑)

この日は天候も悪く、石田ボート店のおばあちゃんに「あまり沖には行かないでね」と言われていたので、ここで最後の移動をしようと思い、近場の「排水口前」と思われるポイントへと漕ぐことにしました。


結果、これが大正解!

IMG_1477.jpg

念願のアジw

IMG_1476.jpg

さっきまでの何もなかったアタリが嘘のように、アジやメバル、カサゴにウミタナゴや小サバ、メゴチ、ハゼ、イワシと、たくさんの魚達が顔を見せてくれるようになりました。

他にも写真をたくさん撮りたかったんですが、この時合いを逃すものかと必死だったのでお許しを(^_^;)

IMG_1478.jpg

こちらはうちの相方さん。

後ろ姿はもう立派な漁師さんです(笑)

その後、あんなに釣れ続けていた時合いも落ち着いてアタリも無くなり、ちょうどコマセも切れたので、たしか14時頃かな?上がることにしました。

IMG_1480.jpg

朝はあんなに土砂降りだった天気も、上がる頃にはこんな夏空になってました。

昨夜から続いていた土砂降りの雨だったことを考えると、やっぱり諦めの悪さって肝心ですね(^m^)ウッシッシ

はい。今日もこんがりといい色に日焼けしちゃいました。肌が痛いw

帰り際、ボート店のおばあちゃんと軽い挨拶を交わし、「また来るね!」と大津漁港を後にしました。


IMG_1489.jpg

クーラーバックの中身


・・・
・・



今日の釣果です。


IMG_1487.jpg

IMG_1486.jpg

アジ    × 10(最大25センチ)
メバル   ×  5(最大23センチ)
小サバ   ×  3
イワシ   × 10
ウミタナゴ ×  1

この他の魚たちはリリースしました。

アジも一番大きなやつで25センチあったけど、このくらいの大きさが食べごろでいいですね。

脂がのった大きなサバも釣ってみたかったと言うのは贅沢でしょうか(^_^;)


・・・
・・



夕食の献立です♪


IMG_1491.jpg

まず、アジはたたきで。

このアジのたたき、マジで旨いです!

この大津界隈で採れるアジが絶賛されるわけが分かった気がしました!


IMG_1490.jpg

メバルの煮付け。


IMG_1492.jpg

アジの中骨は骨煎餅で。

パリパリサクサクでした!


IMG_1493.jpg

イワシは丸揚げで。

Mr.カルシウムですね(^_^)

それぞれ美味しくいただきました♪


・・・
・・



大津界隈で採れるアジは「金アジ」というブランドで呼ばれていて、釣った方々も一番おいしいと絶賛される、そんなアジを釣りにいつかは行ってみたいと、ここは僕の憧れていた場所の一つでした。

そんな場所に初めて行き、何回もアンカーを上げ下げしたりと色々な苦労をしながら釣り上げた今回の釣行は、僕にとってかけがいのない財産になりました。

また近いうちにお邪魔したいと思います。

願わくば、その時は何とかアンカーの上げ下げは1回で済ませたいものですね(笑)
スポンサーサイト
.31 2011
釣り comment(0) trackback(0)

comment

post comment

  • comment
  • secret
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackback

trackbackURL:http://brablog.blog71.fc2.com/tb.php/175-47316ae9

プロフィール

ブライアン

Author:ブライアン
目を閉じて
思い描くは観音崎
人の優しさ
素晴らしき海

FC2カウンター

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

検索フォーム

最新記事

カテゴリ

最新コメント

月別アーカイブ

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。