スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
.-- --
スポンサー広告 comment(-) trackback(-)

No.8  京急大津 石田ボート 手漕ぎボート釣り

ども、ブライアンです。

8月19日(日)、京急大津へ手漕ぎボート釣りに行ってきました!

狙いはもちろん最近良くないアジと、このまえ武山出しで取り逃がしたヤツを懲らしめに行くのが目的です!!


・・・
・・



大津着5時30分。

急いで用意をしてボート屋さんに行ってみると、すでに手漕ぎボートは順次出船している最中でした。

駐車スペースを見たら釣りキチ先生の車が停まっていたので、できれば相方共々ご挨拶したかったのですが、今日は時間が合わなかったみたいです。

先生、次回お会いしたときは、よろしくお願いしますね(^o^)♪



さてさて、先日購入した魚探を見ながら、まずはこのまえイナダを釣ったヤマダ電機方面へと向かいます。

※魚探を初めて使うために大忙しで、写真を撮る余裕がありませんでした(汗)
写真少なめでスイマセンm(__)m


前回自分たちが入った場所の少し沖に遊漁船が入っていたのですが、その場所を試したくて行って見たかったんです。

ボートを漕ぎながら魚探で海底の様子を伺っていると、海底の地形や水深など刻一刻と変化する画面に目が釘付けになってしまいます!

でも、まだ勉強不足で画面に出てくる反応が魚なのか何なのか、イマイチよく分かりません(汗)

魚探も少し勉強が必要ですね・・・

今日は魚探の試運転! 元気を出していきましょー\(^o^)/


「ヤマダ電機前へ」


さっそくポイントに着いて釣り開始です。

何度かコマセを詰め替えていると、さっそく20センチくらいのマアジが釣れました♪

魚探にも反応があり、底から5メートルくらいの所でコマセを振ってみると「ガツン!」と何やらヒット!

「サバかな?」と思い引きを楽しみながら上げてみると、釣れたのは40センチ近いマルアジでした!


IMG_2172.jpg

アジなのにアジらしくないマルアジ。「小離鰭」という小さなヒレがあるのが特徴です。


前にマルアジを食べた時に血抜きをしなかったらイマイチだったので、今回はしっかり血抜きをしてキープです。

しかし、この後が続かず・・・

たまにガンゾウヒラメやシロギスが釣れたくらいだったので、この場所を離れ武山出し方面へ移動することにしました。


IMG_2173.jpg

相方さんが釣りました。唐揚げに決定なんだそうです(笑)


武山出しに着くまで、丸根や富士山出しなどの海底の変化を魚探で見ながらボートを漕いで行きました。

普段何気なく漕いでいる大津の海も、「ここはこんなに浅かったんだ!!」などと言う驚きもあり、ヤマダ電機前から武山出しまで距離は結構あるんですが、あっという間に武山出しに到着です。


「武山出しへ」


IMG_2177.jpg

中根方向を望むと何挺かのボート。

中でも、麦わら帽子の釣り師の方の仕草に目が釘付けになる。

長めの竿を使い小気味良く「ヒュン、ヒュン!」とコマセかごを振る姿が心地よく、ついつい見とれてしまいました。

かっこいいなぁ♪

※あとで「たけちゃんさん」のブログを読んで分かったんですが、この麦わら帽子の釣り師の方々は「たけちゃんさん」とお友達の「TAGさん」一行でした!
暫し呆然のブライアンでした\(^o^)/



武山~中根のライン上で、水深17メートルくらいのカケアガリを魚探で見つけ、釣り始め。

相方さんにカサゴが釣れるも、どれもミニカサゴやミニミニカサゴのリリースサイズばかり。

たまにアジが釣れて「いよいよ時合が来たか!」と意気込むんですが、この日はどこも単発ばかりで釣れない時間が過ぎていきます。


IMG_2175.jpg

【武山出しの山立てA】


IMG_2176.jpg

【武山出しの山立てB】


すると突然、左舷に出しておいた竿先が海中に引き込まれているじゃないですか!

コレは前回と同じパターンです!

今回持ってきた竿は錘負荷80−150号の竿だったので「よし!今度こそ釣り上げてやる!」と意気込んだ時でした。

いきなり竿のテンションが抜け、またしてもバラしてしまい釣り上げることが出来ませんでした(TдT)

仕掛けを巻き上げて見てみると、あろうことかハリスが解けて針が外れているじゃありませんか・・・

痛恨のミスです・・・

仕掛けを作りはじめの頃に作った仕掛けだったので、締め込みが甘かったんですね(汗)

反省して、2度とこんなことがないようにしなければと肝に命じました!

次回もう1度準備をして、武山出しに挑みたいと思います!



その後だんだんと魚のアタリも無くなり、武山出しを離れ岸寄りに移動してみたんですが、どこも混雑していて入る場所がない感じです。

最後は1番目の排水口前の近くで竿を出したまま2人で昼寝zzz

時計を見るともういい時間だったので、道具を片付け納竿することにしました。

釣り場が近いと帰りは楽ですね(笑)


・・・
・・



この日の釣果です。


IMG_2178.jpg


マルアジ     × 1 34センチ
マアジ      × 3 23センチ
ガンゾウヒラメ  × 1 23センチ
カサゴ      × 1 18センチ(針を飲まれてしまった為)
シロギス     × 1 20センチ



今回もアジの居場所を突き止められず、釣りキチ先生流に言うと「トホホのホ」な結果になってしまいました。

ハリスが解けるという痛恨のミスもあったりして、いまいちど道具や狙い方を見つめ直し、次回あらためてチャレンジしてみたいと思います。
スポンサーサイト
.19 2012
釣り comment(10) trackback(0)

comment

釣キチ先生
ブライアンへ

こんにちは

魚探つかちゃいましたね。
釣りをして、アジも釣りましたね。
初めて魚探を使った時は、
探ばかり見ていて釣りになりませんでした。

それにしても、またまた悔しいバラシです!
しかも自分で巻いた仕掛けが緩んで(涙)。
これって一番悔しい。
全部自分の所為なのですが、それだけに悔しい。

こういう経験があって、仕掛け作るときは、
絶対解けないよう結ぶぞと
仕掛け作りの腕も上がってくるんだろうとおもいます。

またリベンジ行かなくちゃ、ですね。
2012.08.21 12:47
ブライアン
釣りキチ先生へ

この前イナダを釣ったのも最近作った自作の仕掛けだったのですが、今回のは仕掛けをやっと作り始めた頃の仕掛けだったんです。

たぶん、締め込みが甘かったんでしょうね(汗)

痛い痛い失敗でした。

先生の言うとおり、これから仕掛けを作るときは、今回のことを思い出しながら「ぐっ!」っと力を込め作るようになる気がしてます(^_^)

絶対に次は釣り上げますから待っててくださいね♪

いつもいつもありがとうございます。
2012.08.21 15:08
Heavysize
ブライアンさん こんばんわ。

そうでしたか…
悔しいですねぇ(/--)/

私もアジの時に針のスッポ抜けの経験あり、物凄く悔しい思いをしたのを思い出しました(--;)

確かにアレ以来締め込みに力が入るようになりました!
でも太いハリスだと中々締め込みがうまくいかずに苦戦中です。。。

初めての魚探うまく使えた様ですね♪
私はいまだに振動子がうまく固定せず毎回イライラしています。。。
万力・クランプどちらも少し早く漕ぐと動いてしまいます(TT)
洗濯バサミはいかがでしたか?
2012.08.21 20:49
K-aoru
ブライアンさん、こんばんは!

非常に悔しいバラシでしたね!!
次回は必ず釣り上げてくださいよ~

それにしても、この時期本当にアジ釣り難しいですね。
当たっても単発でその後が続かない、こちらでもそうでした。

将来魚探欲しいなぁ~と思っておりますので、
今後も魚探レポートお願い致します!
2012.08.21 22:01
kagoturi
ブライアンさん

今年もアジのポイントは狭そうですね。
食いが続かないのも去年から引き続きのようで。。。

魚探の反応ですが、自分は魚を探すより、底質と水深変化をメイン
に見ています。特に夏場は根の駆け上がりを探して攻める事が多いです。

良い時の大津のアジの反応に近い画像を見つけました。
以下の記事の真ん中辺です。
http://www.fishing-v.jp/premium/36_2.html

最初は反応が無くても、コマセを撒いていると上記のように底付近に反応が出た時は入れ食いになることが多いです。

次回は是非リベンジして下さい!

今週末は風が無ければ、マダイ狙いで大津に行ってみようかと思います。
2012.08.21 22:56
ブライアン
Heavysizeさんへ

まったく、痛恨のミス・・・サッカーで言うオウンゴールですよね?これって(TдT)

最近では、ハリスを締め込む時にペンチを使ったりして締めこんでいるんですが、けっこうイイ感じですよ♪

1度試して見て下さいね\(^o^)/

魚探の振動子の件ですが、布団バサミは速攻で動いてました(笑)

万力やクランプだったら大丈夫だろうと思っていたので、この辺は考える余地ありですね!
2012.08.21 23:09
ブライアン
K-aoruさんへ

せっかくリベンジに行ったのに自分のミスでまた失敗してしまうなんて、相変わらずの成長の無さに意気消沈のブライアンです(-o-;)

でも見ていてください!絶対にヤツを懲らしめてやりますから!

乞うご期待です♪

2012.08.22 00:05
せーじ
ブライアンさんこんばんは。

早速魚探も活用されてますね!
これからもいろんな情報お願いいたします。

イナダっぽいアタリ悔しいですね!
次回こそは。。。次回こそは!ですね。

一つ質問です!
最近たま~に上がってるマルアジはやはりマアジに比べると
食味は落ちる感じですか?
刺身とかでも食べれるのかな?

よかったら教えて下さい♪
2012.08.22 01:12
ブライアン
Kagoturiさん、こんにちは。

ここ何回かの釣行でアジを狙ったりしているのですが、来ても単発ばかりでなかなかアジの顔が見られずヤキモキしています。

本当にアジの居場所を突き止めるのは難しいですね(^_^;)

魚探の見方やリンクまで貼って頂いて本当にありがとうございます。

魚を探すのではなく、根やカケアガリなど変化に富んだところを探さないといけないという事が、Kagoturiさんをはじめ沢山の方々にお聞きしてよく分かりました。

まだまだ魚探の使い方は不慣れですが、ちょっとずつ使いこなしていければいいと思っています。

大津の真鯛、頑張ってくださいね(^O^)/
2012.08.22 13:29
ブライアン
せーじさんへ

次回もなんとか頑張ろうとおもっているんですが、こんな凡ミスを繰り返しているうちに居なくならないかと心配です(汗)

マルアジですが、ちゃんとお刺身でも食べられますよ!

ただ、食べた感じはマアジのほうが上だと僕は思います。人それぞれだから分からないですけど(^_^;)

あと、マルアジをお刺身にするんだったら必ず血抜きをしたほうがいいですよ!

前に血抜きをしないでタタキで食べてみたんですけど、けっこう血の味が濃かったような記憶が・・・

マルアジって、どちらかというとアジよりもサバみたいな魚だなぁっていうのが僕の感想です。

せーじさんも、マルアジが釣れたら是非食べ比べて見てくださいね(^_^)♪
2012.08.22 17:01

post comment

  • comment
  • secret
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackback

trackbackURL:http://brablog.blog71.fc2.com/tb.php/266-d3ff7821

プロフィール

ブライアン

Author:ブライアン
目を閉じて
思い描くは観音崎
人の優しさ
素晴らしき海

FC2カウンター

カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

検索フォーム

最新記事

カテゴリ

最新コメント

月別アーカイブ

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。