スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
.-- --
スポンサー広告 comment(-) trackback(-)

No.11  小網代 油壺釣船組合 手漕ぎボート釣り

ども、ブライアンです。

9月22日(土)、三浦半島は小網代湾にある油壺へボート釣りに行ってきました。

はじめは大津での釣りを考えていたのですが、前日の予報が北風4メートルと北風に弱い大津では厳しい予報だったので、大津はあきらめ北風に強いと聞いていた油壺に初めてですが行ってみることにしました。


・・・
・・



IMG_2338.jpg


受付をする場所にクーラーボックスを並べて順番を待ちます。

ボート屋さんから「いま釣船から連絡があって、今日は潮の流れが速いから注意してください」とのこと。

さっそく受付を済ませ、ボートを漕ぎ出し小網代湾を出て定置網へ向かいます。

「海のボート釣り場完全ナビ」に載ってある定置網スタート付近の浅場のエリアで釣りをしようと思っていたのですが、強い風が北側から吹いているのと北から南に流れる速い潮のためにアンカーが効きません。

走錨を防ごうとロープを全部出しても少しづつ定置網の方に流されていくので、定置網での釣りはあきらめ少し岸寄りに移動することにしました。


IMG_2347.jpg

旗は風下になびき、ブイには速い潮がぶつかって「バシャバシャ」と音を立てています。

まるで小川のせせらぎのようです。


移動を決めアンカーを上げると、アッと言う間に定置網の向こう側にボートが流されてしまいました。

北側から吹く強い風と北から南に流れる速い潮のため、漕いでも漕いでもなかなかボートが進みません。

こんな日は、風が弱まり潮の流れが緩むまでは沖に出てはいけないんでしょうね。勉強になりました(汗)

普段の何倍もの力でボートを漕いぎ、少し潮の流れが弱まった岸寄りに移動しました。

場所で言うと油壺マリンパークの前あたりでしょうか?

水深17〜18メートルのところでした。


IMG_2348.jpg


仕掛けは6メートル2本針を使い釣り始めます。

まずは底から探ろうとした第2投目で、相方さんにカワハギが釣れました。


IMG_2342.jpg

20センチくらいのカワハギですが、肝が大きいのでしょうかお腹がパンパンです。


IMG_2343.jpg

こっちには小ぶりのソーダガツオ。ソーダ祭りになってしまうんでしょうか(汗)


12メートルラインを出し、シャクリながら2メートル程巻き上げたところで魚のアタリ。

そんなに引かないので上げてみると、上針に掛かっていたのは20センチくらいのエソでした。

もう少し棚をあげようと、エサを付け替えるために仕掛けを手繰り寄せていると、何だか先針にも魚が掛かっているようです。


何だろう??


IMG_2344.jpg


と思いあげてみると、掛かっていたのは20センチくらいのチャリコでした!


チャリコが釣れたことで、相方さんと2人気合を入れ直して丹念に棚を1メートル刻みで探ります。

仕掛けを底に落とすとエサは瞬殺なので、エサ取りに会わない棚を探ります。

すると突然大きな引きがあり「いよいよ真鯛かっ!!!」と緊張が走ったのですが・・・右に左に走りまわる引きを見ると、どうも真鯛とは違うみたいです(苦笑)

写真にはありませんが、犯人は立派なソーダガツオでした。

これをスタートに我がボートはソーダガツオ祭りに突入です(汗)

底、中層、表層とどこに仕掛けを落としても釣れるのはソーダガツオのみ。

2人で6メートルの仕掛けを出しているものですから、ソーダガツオが釣れるたびにお祭り多発で、それを避けようとしたら今度はアンカーロープに絡まったりといいことがありません(-_-;)

何匹リリースしたのか分からないほど釣ったソーダガツオ・・・群れが去るのを祈るだけでした(汗)


ソーダガツオの群れも去ったころ、またポツポツと魚が釣れだしました。


IMG_2350.jpg

相方さんが釣ったメバルですが、いつも大津で見るメバルとは種類が違うんでしょうね。はじめて見ました!


IMG_2345.jpg

10メートル仕掛けを下ろし、2メートル巻き上げたところで釣れたのは「マハタ」。

メバルといいマハタといい、いつもの大津では見ない魚が釣れたのは、やっぱり湾内の海と外洋の海の差なんでしょうかね(^_^)

その後、エサ取りのいない棚で真鯛を待つも魚のアタリはなく、他の場所に移動してみることにしました。


少し湾内側にむけてボートを移動しようとしますが、相変わらずの強い風と速い潮の影響でなかなかボートが進みません(汗)

やっとの思いでボートを漕ぎ、近くにブイがあったのでその辺りで釣りをすることにしました。

水深14メートルほど。ちょっと浅すぎかな??

また底から棚を探っていると、底でマアジが連続して釣れました。


IMG_2351.jpg


ここはマアジの回遊ポイントなのでしょうか?

まさかアジが釣れるとは思っていなかったので、ちょっと嬉しかったチーム・ブライアンです(^_^)♪

その後釣れるのは大小のアカメフグ(?)ばかりとなってしまい、時間もいい時間だったので名残り惜しかったんですが納竿することにしました。


途中で磯場を見ると磯遊びをしている子供たちがいたり、また砂浜では水着で遊んでいる家族連れのかたがいたりと、いつもとは違う自然が残されたこの油壺という場所の素晴らしさの一辺を感じられたような気がしました。

今回は天候もいまひとつで手探り状態の1日でしたが、次回是非また挑戦してみたいと思いますっ!!

油壺釣船組合さん、ありがとうございました!


・・・
・・



この日の釣果です。


IMG_2357.jpg


マハタ
チャリコ
マアジ
カワハギ

他にも、ソーダガツオやエソ、メバルとリリース多数。

さて、この少ない釣果をどうやって食べようか?(笑)


・・・
・・



【備忘録として】

1,はじめは定置網での釣りを考えていたのが、強い風と速い潮の流れに対応できず、しどろもどろになってしまった。

2,ロングハリスでの釣り方が、たまに頭の中でこんがらがってしまう。もう少し勉強が必要です(汗)


スポンサーサイト
.23 2012
釣り comment(16) trackback(0)

comment

hiwind247
Brianさん
こんにちは
マハタ・・高級魚ですね
私も土曜日は北風が強そうでしたので断念というか
イマイチ気合が入らず予報のせいにして寝坊しました

相模湾側での釣りは遠く伊豆半島、富士山を望み、江ノ島を手前に見る
風光明媚さは素晴らしいですよね(当日は曇ってましたか・・)
2012.09.23 15:55
釣りキチ先生
ブライアンへ

油壺へは、ボート釣りを始めた頃一度行ったきりです。
冬の油壺とて釣り人は、私だけだったと思います。
写真の海岸が懐かしいです。

この美味しい魚たちが、どう調理されるのか、
興味津々です。「料亭ブライアン」楽しみにしています。
2012.09.23 16:08
ブライアン
hiwind247さんへ

北風対策で油壺にしたんですが、この日の油壺は風、潮共に強くけっこうハードな釣行になっちゃいました(^_^;)

景色を観ている余裕もなかったので、こんど行く機会があったらタップリと楽しんでこようと思ってます(^。^)
2012.09.23 16:56
ブライアン
釣りキチ先生へ

三浦半島のボート屋さんをくまなく探索された釣りキチ先生には程遠いんですが、これで4件目のボート屋さんを利用させて頂きました。

場所が違えばルールも違い、色々なボート屋さんがあるんだなぁと思いました。

なかでも大津は釣り場も広大で、ボート屋さんにもやさしくして頂きとっても好きな海になっています。

なんてったって、自称大津はホームグラウンドですからぁ!

釣った魚は全て相方さん任せなので、どんな料理になるのか乞うご期待ですね♪
2012.09.23 17:10
こっとん
ブライアンさま、こんにちは。
油壺をホームグラウンドにしている、こっとん と申します。
私もこの日に油壺に出撃していました。
並んで順番待ちしている写真で、赤い服を来ているのが私です。
(隣にいるのは、FishRangeさんです。)
ブライアンさん達は、ヤギ瀬の赤い旗のあたりで釣られていた方々ですね。
私は、そこから数十m 北のあたりで釣っていました。

小潮なのに、潮がやたら速かったですね。
私の釣っていたところは、ソウダはあまりいませんでした。
この後、ソウダが少なくなる季節になれば、タイ釣り面白いですよ。

マハタ良いですね!
マハタが釣れたのを見たのは、始めてです。

よろしければ、ご訪問下さい。
http://boatfishing.seesaa.net/
2012.09.23 17:45
HEPPO
油壺に行かれたんですね!

チャリコよりマハタのインパクトが凄いです!(◎_◎;)
超高級魚ですよね!どんなお味なんでしょうか??

はじめての場所でこんなに厳しい条件の中、これだけ釣られるなんて、筋金入りのボート釣り夫妻ですね!趣味でも苦楽をともにするお二人。前にも書かせて頂いたことがありますが、僕の中では本当に理想の夫婦です(^-^)。

僕も年内に油壺釣行を考えてます。とても参考になる記事を有難うございました〜!(^O^)/
2012.09.23 20:11
kagoturi
油壺は魚種が豊富で海の雰囲気が良いのですね~。
秋が深まる頃にカワハギ+マダイ狙いで行ってみるつもりです。

厳しい条件の中、チャリコやマハタとは良い釣果ですね!
マハタの料理記事、楽しみにしてます。

写真のメバルはおそらくアカメバルだと思います。藻の中に住んでいる種類で、最近になって別の種類として区別されるようになったみたいです。大津で釣れるのはクロメバルですね。

また、ソウダガツオは釣れ始めると群れで来るので大変ですが、我が家ではイナダやマダイよりもソウダガツオの方が食味の評判が良いんです。
マルソウダもミディアムレアぐらいにしてタタキにして食べてます。
味の好みや、ヒスタミンへの耐性の個人差もあるので、必ずしもお勧めはしませんが、良い型のが釣れたらしっかり血抜きして海水氷で冷やして持ち帰れば美味しいですよ!
2012.09.23 22:24
せーじ
ブライアンさんこんばんは。

新たな場所での釣り。
これ凄いな~って思います。
でもいろんな釣り場の情報がこうやって得られるのもブログの
いい所ですね。
私も将来は観音崎や油壺とかも行ってみたいと思っています。

また料理でノックアウトさせて頂きます!(笑)
2012.09.23 22:46
ブライアン
こっとんさん、こんばんは!

はじめまして、ブライアンです。

この日はじめて油壺にお邪魔させて頂いたんですが、あの急な坂を下って視界に入ってきた風景やエメラルドグリーンに染まった海の色など、とっても素晴らしいところでした(^_^)

油壺へはまた伺わせていただきたいと思っていますので、もし海上でお会いできた際にはよろしくお願い致します。

2012.09.23 23:52
ブライアン
HEPPOさん、こんばんは!

いえいえ(汗)、そんな立派なものでもなくて、目の前に迫る壁を必死に何とか乗り越えられた感じでした(^o^;)

油壺は本当にいいところでしたよ♪

釣ってきた魚達は今晩美味しくいただいてしまいました。

とっても美味しかったです(^o^)♪

詳細は後日UPしますので、よろしくお願いします!
2012.09.24 00:03
ブライアン
kagoturiさん、こんばんは!

はじめて行った油壺は、多少厳しい条件ではありましたが、評判通りのとても素晴らしいところでした♪

マダイやカワハギをはじめ、釣れる魚種が豊富なところも人気の一つなんでしょうね!

僕もよくソーダガツオは持ち帰るんですが、今回は小ぶりのソーダガツオが多かったので持ち帰りはしませんでした。

ヒラかマルか見分けることもできませんが、僕も好きな魚の一つなんです♪

僕もKagoturiさんのように、しばらく油壺に通ってみたくなりました。

大津の風裏ということもあるので、天気予報と相談しながら通ってみようと思います(^o^)♪

メバル情報、ありがとうございました!



2012.09.24 00:25
ブライアン
せーじさん、こんばんは!

体調が万全になったら、是非1度油壺にもチャレンジしてみて下さい。

いつもとは違う自然が残されたこの油壺という場所に、ノックダウンされること間違いなしですよ!

ストレスをバネにワラサに真鯛と、たくさんの魚を釣り上げちゃって下さい(^o^)♪

ただ、油壺は急な坂を降りていく立地になっているので、リハビリだけは完璧にしていって下さいね。

今回の帰り道、僕らはこの急な坂をヒーヒー言いながら登ってたものですから(汗)


2012.09.24 01:00
Heavysize
ブライアンさん こんばんわ。

チャリコにマハタ!!!
しかもアジにカワハギ???

どれもこれも本当に美味しい魚…
しかもマハタなんて高級魚まで(^^)d

昨年金田湾沖で私もマハタを釣ったのですが、塩焼きにして旨いなぁこれ!なんてやってたら、超高級魚だったと後で知り。。。

料亭ブライアンではどんな料理になるのでしょうか???
2012.09.24 21:40
ブライアン
Heavysizeさん、こんばんは!

はい♪美味しい魚ばかり釣ってきちゃいました♪

ちょっと量は少なかったんですけどね(苦笑)

でも、マハタは塩焼きでも美味しかったんじゃないですか?

先ほど料理編もUPしましたので、よろしかったら覗いてみてください(^o^)♪
2012.09.24 22:55
ブライアン
たけちゃんさんへ

いつも貴重な情報ありがとうございます。

この日も定置網に係留している釣り人を見かけましたが、あの状況で定置網に係留する勇気はありませんでした。

大津の風裏&小潮ということで穏やかな海を想像していたんですが、思ったより潮の流れも速く、湾内と外洋って同じ海でも性格はぜんぜん違うんですね(^o^;)

これからも油壷には行こうと思ってますので、たけちゃんさんの言葉を肝に命じ安全な釣行を心掛けたいと思います。

2012.09.26 21:27
ブライアン
たけちゃんさんへ

た、たけちゃんさん、ごめんなさい(汗)

操作ミスでたけちゃんさんのコメントを消してしまいました(>人<;)

以後気をつけますので、今回は申し訳ありませんでした(汗)(汗)(汗)

2012.09.27 08:25

post comment

  • comment
  • secret
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackback

trackbackURL:http://brablog.blog71.fc2.com/tb.php/279-dd022944

プロフィール

ブライアン

Author:ブライアン
目を閉じて
思い描くは観音崎
人の優しさ
素晴らしき海

FC2カウンター

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

検索フォーム

最新記事

カテゴリ

最新コメント

月別アーカイブ

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。