スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
.-- --
スポンサー広告 comment(-) trackback(-)

No.19  8月25日(日) 観音崎 なかね貸ボート店 手漕ぎボート釣り

ども、ブライアンです。

8月25日(日)、中潮の2日目で「潮も速いんだろうなぁ」と思いつつも、相方さんと観音崎へボート釣りに行ってきました。


・・・
・・






6時半頃なかねボートさんに到着。

今日はたけちゃんさんもK-aoruさんもお休みのようで、何だか淋しい朝でした~。





きのう見た今日の天気予報は曇りとのことですが、何だか天気は怪しそうな雰囲気ですぅ(;´Д`)

雨が降らなければいいんだけどなぁ・・・


さっそくボートを漕ぎ出すチームブライアン。

あらかじめ決めておいたホテル前のポイントに向かうんですが、下げ潮が速くて中々ボートが前に進みません。

やっとのことでポイントに着き潮上でアンカーを下ろすものの、アッと言う間にポイントを通りすぎていくブライアン挺(汗)

くぅ~、アンカー下手すぎ(汗)

今思えば、もっと遠くからアンカーを下ろさないといけなかったんだろうなと反省しきりです(ToT)

本当に潮が速い時の観音崎のアンカリングは難しいですね(汗)


スクリーンショット(2013-08-27 22.03.32)


目標のポイントからはズレましたが、少し手前のカケアガリで釣り開始です。

相方さんは底狙い、ブライアンは中層狙いで仕掛けを下ろすものの・・・

相方さんには底取りの時に小さなカサゴやベラが釣れ、ブライアンにはソーダガツオが釣れただけでした(泣)

空からはポツポツと雨が・・・

潮が緩むまではこの場所にいようと思っていたのですが、ボートの横から海水が入るような高波になってしまったのでアンカーを上げて移動することに。

ボート屋さんの正面あたりでアンカーを下ろしたものの、アッと言う間に堤防前まで流されてしまいました。

ボート屋さん前まで戻ろうと漕ぎ戻り・・・戻れません(汗)

まわりのボートや景色を見て確認すると、ボートを一生懸命漕いでも前には進まずどんどん流されています。

もう何十分漕いでいたんだろうか?

ボートは観音崎公園のトイレの前あたりまで流されてました。

そろそろ体力の限界を感じ、とりあえずアンカーを下ろすとアンカーが効いたので、この場所で潮変わりまで待って戻ることに作戦変更です。

しかし、海水に手を入れてみたんですが手に受ける水圧がハンパなかったです。

「これが海なの?」と思えるほど、まるで川に浮いている木の葉のようでした(汗)

潮変わりまではまだ時間があったものの、若干潮が緩んだと思ったのでアンカーを上げて漕ぎ戻ろうとした結果・・・

これがそもそもの間違いでした(汗)

潮の流れは速いままでその後も灯台のほうまで流されてしまい、それを見たなかねボートさんが助けに駆けつけて頂いたことで事なきを得たのですが、こんな事ではボート釣り師失格ですよね・・・以後気をつけます(汗)


なかねボートさんにお店の前まで引っ張ってもらい、これから潮変わりを迎えるので根の潮表にアンカーを下ろして潮変わりを待つことにしました。


スクリーンショット(2013-08-27 23.50.27)


上げ潮といっても今日の上げ潮はとっても緩く、まるで潮が止まっているように感じました。

この場所でアジが釣れたこともあったんですけどねぇ・・・今日はダメでした。


ふと時計をみるともう3時です。

朝から降り続く雨と、ボート漕ぎ&アンカーの上げ下ろしをやり続けたことで本当に疲れました(汗)

お疲れチームブライアン、納竿ですm(__)m


・・・
・・



この日の釣果です。


IMG_0258.jpg


ソーダガツオ    ×  1
ベラ        ×  2
トラギス      ×  1

※小さい魚はリリース


IMG_0257.jpg

IMG_0260.jpg


大吟醸さんとハブラシさんに、またまたこんなに素晴しいお土産をもらっちゃいました。

いつもスミマセンm(__)m

でも、ここ最近は自分で釣るよりも頂き物のほうが多いような・・・

まいっか(笑)


・・・
・・



今回の釣行は、今までで1番の潮の速さを経験したり、もう少しで遭難しかけたりと、これからは今以上に気持ちを引き締めなければいけないと思うことが沢山あった釣行になりました。

無事だからこそ楽しめるんですもんね。

今回のことを教訓にして、これからも楽しくボート釣りを楽しんでいきたいと思います。

スポンサーサイト
.27 2013
釣り comment(18) trackback(0)

comment

Heavysize
ブライアンさん、おはようございます。

観音崎の潮の速さはやはりハンパないですね(~_~;)
本当にお疲れ様でした。
中潮とてただの中潮ではないです。

やはりえらいこっちゃボート部の部長ブライアンさんでも太刀打ち出来ないとなると、私も無理(-_-)
どうしたものでしょう。。。
シングルなら何とかなると思うのですがね。

今回のブライアンさんの記事を読んでかなり悩まされております。
これで大潮はもうしばらく無理…(笑)

でも長潮の日が気になってるのですよねぇ。
あの潮の速さ…
本当に難しい釣り場です^^;

しかし、今回のこの画は何ですか?
素晴らしいアイテムじゃないですか???
師匠の物より更に細かいような。。。

大津のもあるのですか???
2013.08.28 06:30
芋焼酎
おはようございます。

お疲れさまでした~。
大潮あとの中潮、なかなか早いですね。
アンカーが効かないのもありますが、アンカーを上げるのもけっこうつらいですよね。
私は前回、人差し指第二関節の横のロープが当たるところの皮がむけてしまい、アンカーを上げるがつらかった・・・。

アンカーが効かなくても困るし、がっちりはまって上がらなくなるのも困るし。
観音崎はアンカリングの難易度、高いですね。

しかし、ソーダガツオ、釣れると楽しいですね。
大量にソーダばかり来るのも困りますが、2・3匹くらいは来てくれると嬉しいです。
カツオ刺しにおろしニンニク醤油と焼酎の水割りで一杯やるのが好きなもんで・・・。

それでは、料理編も期待しています。
2013.08.28 08:04
ハブラシ
ブライアンさん こんにちは!!

船外機でもよくあります。アンカーも 鉄筋の棒が4本出ているのですが全くきかないことも、全く上げられないことも。
それが 人生に似て好きなんです。
本当にやんなっちゃうほどの時もあります。
それが 人生に似てすきなんです。

あの日は自分もビシカゴをアンカーにしたのですが、、
回収不能でした。

それが、、、、、、いいんです。
2013.08.28 16:44
セピア
おつかれさまでした。

KNZの潮は本当に凄いですね。


僕ならヤバいと感じてやめてますねww

根性無しなんで^^;


それと・・・

竿も出さないで貰ってばかりの世妃亜ですが・・・




貰えるって、ありがたいですよねww

貰い物バンザイ 笑
2013.08.28 17:31
趣味人たけです
こんばんわ
大変な釣りでしたね、ご苦労さまです
潮が速い時は走水漁港前からホテル前
20m前後で遊びます
潮変わり1時間前からポイントへ入ります
同じく潮変わり1時間後には上がります
潮の流れが速いのは灯台前が
特に早く、また岸寄りも同じく速く
戻る時は
逆に沖へ出た方が潮は緩いです
駆け上がりのポイントは特に潮が強く早い
其処は外すべきですね
水深35mから先は本流
本流を避けて、枝流を釣ります
走水沖の根や、ホテル前の高根の内側を
釣るべきです
こんどあった時潮の流れを説明します
観音崎は難しいですね
2013.08.28 21:51
ブライアン
Heavyさん、こんばんは。

やっぱり観音崎は潮の流れが速いところでした(汗)

あの時なかねのオジサンが助けに来てくれなかったら、たぶん千葉を通り越して茨城あたりまで流されてましたね、きっと((((;゚Д゚))))ガクガクブルブル

この海底地形図なんですが、「釣りナビくん」というサイトのMAPなんですよ。

もちろん、大津も見れるので今度試しに見てみて下さい(^o^)♪
2013.08.28 22:28
ブライアン
芋焼酎さん、こんばんは。

大潮のあとの中潮は速いよとは聞いていたんですが、まぎれもない真実でした(汗)

漕げば漕ぐほどに戻されるほどボートを漕ぎ、アンカーの上げ下ろしは何回したか覚えてない程で、案の定つぎの日は背中と手のひらが「アイタタ」状態でした。

カツオで焼酎を一杯だなんて、もう涎ものですね~。

今度ご相伴に預かりたいので、ご連絡をお待ちしております(笑)
2013.08.28 22:36
ブライアン
ハブラシさん、こんばんは。

ボート釣りは人生に通ずることがある・・・

さすがはハブラシさん、人生の先輩の言葉は深いですね!

そういえば、自分の人生のように流されてばかりだったな・・・

今度は人生にしっかりとアンカーを打つことが出来るよう頑張りますっ!!
2013.08.28 22:46
ブライアン
たけちゃんさん、こんばんは。

自分の経験が足りずに大変な1日になってしまいましたが、自分で動いて失敗して、今思えばいい経験をしたなと思ってます(汗)

潮の流れが速い場所、緩い場所。

時合いの時のポイントへの入り方などなど・・・

たけちゃんさんから沢山のアドバイス、本当にありがとうございますm(__)m

今回のたけちゃんさんのアドバイスは「観音崎で潮が速い時にはどういうふうに釣るか?」という問に対してのベストアンサーですね!

また今度たけちゃんさんとお会いした時に色々とお話を聞かせて下さい!
2013.08.28 23:02
ブライアン
セピアさん、こんばんは。

灯台前まで流されたとき、助けに来てくれたなかねのオジサンが白馬に乗った王子様に見えました(笑)

>竿も出さないで貰ってばかりの世妃亜ですが・・・

いえいえ、セピアさんからも沢山頂いちゃってますよね(^o^;

本当に貰えるって嬉しいです。きっとその気持ちが嬉しいんでしょうね♪

ということで、またお願いしますね(笑)
2013.08.28 23:31
せーじ
ブライアンさんこんばんは。

実は7日に行くか14日に行くか迷ってたんです。
この記事見ると。。。
7日はちょっと無謀ですね~。
7日が中潮で14日が長潮です。
中潮で釣りをする勇気がない(笑)

ただ14日が。。。運動会の前日で。。。
悩ましいんですよね。

本当に潮の速さが凄いですね。
とても勉強になりました!
ありがとうございました。
2013.08.28 23:36
五目漁師
観音崎にとりつかれたブライアンチーム、
獲物が上がるまでは何があっても止まりそうにありませんが、
癒しの伊東や川奈もいいですよ。

大潮も小潮もそんなの関係ない静かな静かな海です。
釣れても釣れなくっても温泉銭湯で村のおじさん、おばさんと
湯に浸かって、美味しいものを食って帰って下さい。
戦場の疲れをとるために一度どうですか。
2013.08.29 01:35
釣りキチ先生
おはようございます

そろそろ大津に戻りますかァw
それとも乗りかけた船で、観音埼を極めてしまいますか。

観音埼は、潮の流れが超一流に難しいのですね。
このブライアン記事を読んで、再確認しました。

でもでも、釣りロマンを求めて観音埼ですね♪

こちらは相変わらす大津へロマンを求めてなのですが、
行こうとしたら台風に邪魔されそうで、困っていますw
2013.08.29 02:13
ブライアン
せーじさん、こんばんは。

たしかに潮が速い日だとだと考えちゃいますよね~。

一度早い潮を経験しておくのもいいかなとも思ったりするんですが、その場合はたけちゃんさんが仰ったような釣り方がいいと思います!

安全が一番ですからね♪

で、いつにするかせーじさん決まりましたか(^o^)?
2013.08.29 20:34
ブライアン
五目漁師さん、こんばんは。

そう言えば最近は観音崎ばかり来てますね。

他の釣り場が嫌いなわけじゃないんですけど、ただ自分の経験値を上げたくって、悔しいから行きたくなって、そこに集まるみんなの雰囲気が素晴らしくてと、いろいろな思いから今は観音崎なのかもしれません。

でも、五目漁師さんが仰るように癒しの釣りもいいですね♪

・・・というか、今年の秋になったら本当に一度伊東の方に足を延ばしちゃおうかしら??

うーーーん・・・

何だか楽しみが増えてきました(^o^)♪
2013.08.29 20:41
ブライアン
先生、こんばんは。

先生~、観音崎を極めるなんて僕には無理無理ですよぉ~(汗)

今は悔しさで観音崎で勉強中ですが、大津の素晴らしさも知っているので近いうちに大津に行こうと思っていたところだったんですよ(^o^)!

今週末は台風の影響があるみたいですね。

そこを先生のお力で何とかならないものでしょうか??

袖の下は都こんぶでお願いします(笑)
2013.08.29 20:45
大吟醸
こんちゃ♪

房総半島から生還する姿をみちゃった(笑)
今週はsizukuを名古屋に送っていくので釣りできませんので、その分釣ってください!

流れが速いときはひたすら岸に漕いでください。
観音崎の岸近くまで行けたら帰還できます。

今回は斜め沖に流れる潮でしたので、私も潮どまりまで動けませんでした。

2013.09.05 14:58
ブライアン
大吟醸さん、こんにちは。

あのときは大吟醸さんも同じような感じだったんですね(笑)

いや~、本当にあの時はどうしようかと・・・

これからはもっと慎重に行かないといけないなと思った釣行でした(汗)

「潮の流れが速いときは岸に向かって漕ぐ」

肝に命じました!

ありがとうございました!
2013.09.08 14:37

post comment

  • comment
  • secret
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackback

trackbackURL:http://brablog.blog71.fc2.com/tb.php/387-700c32a3

プロフィール

ブライアン

Author:ブライアン
目を閉じて
思い描くは観音崎
人の優しさ
素晴らしき海

FC2カウンター

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

検索フォーム

最新記事

カテゴリ

最新コメント

月別アーカイブ

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。