スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
.-- --
スポンサー広告 comment(-) trackback(-)

伊東の恵みを頂きました。

ども、ブライアンです。

今回は伊東から持ち帰ってきた魚を食べる話です。

あれだけあった魚たちはどうなったんでしょうか?

でわでわ、どうぞご覧くださいませ~♪


・・・
・・


 
IMG_0542.jpg

「カイワリのお刺身」

カイワリを捌いているときに思ったんですが、カイワリって身がしっかりとしているんですね~。

釣った次の日に刺身で食べてみたら、身がコリコリとしていました。

3日目に食べた刺身は身が柔らかくなっていて、旨みはより引き出されていましたよ~。

「コリコリ」とした食感を楽しむなら1~2日目、身が柔らかくて旨みたっぷりの刺身が食べたかったら3日目以降の刺身をおすすめしたいと思います(^o^)♪


IMG_0539.jpg

「ウスバハギの薄造り」

食べ応えたっぷりな47センチのウスバハギ。

まずは、その半身を使って薄造りにしてみました。

カワハギ、ウマズラハギ、ウスバハギと、この種類の魚は本当に美味しいですね~。

身は甘くて、家では大人気のウスバハギでした♪


IMG_0550.jpg

「カイワリとカイワレの梅肉和え」

五目漁師さんのブログに載っていた「カイワリとカイワレの梅肉添え」をヒントに、梅肉を添えるのではなく和えてみた一品です。

カイワリをカイワレと梅肉でさっぱりと。

五目漁師さんの料理の引き出しの多さに脱帽ですぅ~♪


IMG_0538.jpg

「ウスバハギの肝炙り」

見た目からそんなに肝は入ってないんだろうなぁと思っていたのですが、どうしてどうして。

蓋を開けてみたら「これでもかっ!」って言うほどの立派な肝が入っていました。

その肝を塩水で血抜きしたあと日本酒で洗い、バーナーで炙ったものです。

肝の濃厚さに炙りの香ばしさが加わって、とっても美味しかったです♪


IMG_0547.jpg

「イトヨリの清蒸」

酒蒸ししたイトヨリにアツアツに熱した胡麻油を掛けるんですが、その時に立ち籠める音と香ばしい香りがたまりません。

よくイシモチでやったりするんですが、この料理は白身の魚と相性がいいんでしょうね。

やっぱりイトヨリでも美味しかったです♪


IMG_0545_201311062202021a8.jpg

「鯵めし」

「鯛めし」ならぬ「鯵めし」です。

一度魚焼きグリルで塩焼きしたアジを炊飯器に入れて炊き上げました。

この鯵めしに多くのコメントは要りませんね。

とにかく「旨いっ!」の一言ですっ!


IMG_0557.jpg

「マサバのスープカレー」

ソテーしたサバを使ったスープカレーです。

相方さんはスープのように飲んでましたが、ブライアンは迷わずに速攻で白飯を投入してしまいました(笑)

サバとカレーって相性抜群ですね!

ホント美味しかったですぅ♪


IMG_0559.jpg

「カイワリの塩焼き」

ただ魚焼きグリルで焼いただけなのに、カイワリって何でこんなに美味しいんでしょうか?

特にカマの部分が美味しかったカイワリの塩焼き。

とっても上品な味がしました♪


IMG_0561_201311070024365a2.jpg

「ウスバハギのポワレ、レモンバターソース」

食べ応えたっぷりのウスバハギ、薄造りをして残った身は前回のイサキ同様ポワレにして頂きました。

この魚、ポワレにしても美味しいんですね~♪

それにしても、ウスバハギって人気が無さすぎだと思いませんか?

もっと釣っておけばよかったなぁ~。


IMG_0552.jpg

「マサバの竜田揚げ」

みなさんに嫌われ者のサバですが、油との相性は抜群で竜田揚げなんかにしちゃうといくらでも食べられちゃいます。

レモンでもポン酢でも、お好みでどうぞ♪


・・・
・・



以上、ごちそうさまでした\(^o^)/
スポンサーサイト
.07 2013
食べもの・飲みもの comment(14) trackback(0)

comment

芋焼酎
おはようございます。

うひゃ~~~、いつも以上に豪華なご馳走が次々と出てきて素晴らしいです。
伊東のフルコース、も、もう食べ切れません・・・

ウスバハギ、みればみるほど変な顔の魚ですが、ブサイクな魚ほど意外にうまかったりするので、これは釣れたら私も大事にお持ち帰りします。

薄作りの上に乗っている薬味の隣にあるのは、薄皮ですか?
魚を本当に上手に食べるなあと思いました。
ウスバハギ、釣れたらマネしようっと。
肝あぶりもワサビをのせるあたり、それだ!と思いました。
カワハギの肝あぶり+ワサビもいいかも。

カイワリ、お刺身、塩焼き、一夜干しと基本コースでその味を堪能してみたいところですが、まだお刺身しかやったことがないので、今度釣れたら次は塩焼きやってみたいです。
その次は梅肉あえでサッパリと食べてみたいです。

伊東フルコース料理、魚種も調理方法も本当に見事です。
2013.11.07 05:43
趣味人
おはようございます
いつもながら凄い料理の数々ですね
こんな料理を作ったら、我が家では三日間食べ続けてしまいます
もう釣りはいかない???なんて事になりそうです
しかしソーダガツオを持ち帰らなかったのは、少し残念
血合いをとると食べる部分は少ないですが、カツオより旨いと思います
一度試してみてください
2013.11.07 09:24
釣りキチ先生
こんばんは、カイワリ食べてみたい。
ウスバハギ、食べてみたい。

マサバのスープカレー、こんなのも出来るんですね♪
料亭ブライアン、凄すぎです。
一品一品が丁寧に仕上げてあって、
どれもこれも、最高です。

隠れ宿ならぬ、隠れレストラン。
あっという間に、常連さんで込み合いますね。
始めちゃいますか♪

PS 釣り&ブログのUPが、結構頻繁になってきているような気がするんですがw
2013.11.07 17:40
ブライアン
芋焼酎さん、こんばんは。

ありがとうございます♪

ところで、このウスバハギ。

ボートの周りに、集まってきたやつなんですよ~。

それを見ながらハリスを持って、まるで釣り堀状態のようにして釣ってたんです(笑)

もっと釣っておけば良かったなぁ~♪

薄造りの上に乗っているのは薄皮なんですが、ちょっと身が多くついちゃった失敗作なんです(笑)

でも美味しかったからオッケーですかね(^o^)

今ならカイワリの群れも居るみたいなので、今週末あたり伊東でカイワリ三昧はいかがですか♪

2013.11.07 17:42
ブライアン
たけちゃんさん、こんばんは。

今回の魚料理は、月火水と3日で食べ尽くしちゃいました♪

捌くのは大変ですけど、食べるのなんてあっという間ですねぇ(笑)

ソーダガツオなんですが、いつもならお持ち帰り確定だったんですけど、今回は釣りのあと温泉で一泊したのでお持ち帰りはしなかったんですよ。

前にセピアさんが伊東のソーダガツオを絶賛してたので、次回はしっかり食べてみたいと思います(^o^)♪
2013.11.07 17:55
紋二郎
こんばんわ
もう言う事がないですよ~
どれ見てもいい~~~~

カイワリ、食べてみたいです
噂ではかなり美味しいとの事ですよね

私は最近、ウマズラハギを食べて言われてたようにウマかった~です

やっぱりハギ類はみんな美味しいのでしょう
ウスバハギもやっぱり美味しいのですよね
2013.11.07 18:47
ブライアン
先生、こんばんは。

今回は久しぶりの大漁だったので、料理の数も多くなっちゃいました♪

でも、うちの料理よりも先生のお宅でサンタさんが作られる美味しそうなサイドメニュー。

ブライアンはあのサイドメニューに毎回目が釘付けになっております♪

お酒の肴には最高ですぅ♪

PS はい(汗) 毎度々、相方さんから「はやくブログを書け!」と激を飛ばされているんですぅ(汗)
2013.11.07 20:31
ブライアン
紋ちゃん、こんばんは。

ありがとうございますぅ♪

ボート釣りをやってるとカイワリは一回でいいから釣ってみたい魚ですよね♪

今回はたまたま釣ることが出来て目標達成!

今度是非紋ちゃんにも釣ってもらいたいです(^o^)

ハギ類はフグの仲間だから美味しいんでしょうね♪

家ではハギ類の人気度高いですよ!!
2013.11.07 20:39
セピア
ごんばんわ

             ぐっふぅ~



一体どこを目指してるんすか? 笑

最近ではブライアンさんの技量も相当上がってるみたいですが・・・
やっぱり姐さんの技あってのこの食卓・・・


流石、人生五拾年。 伊達ではないです。



今回の料理、やっぱり伊東釣行だけあって五目漁師さんやのりべんさんテイストが感じられますね^^

っていうかカイワリが出てくるとどうしてもそうなっちゃうんですwww

ソウダもそういう理由でしたか^^;
あれ???と思ったんですが仕方ないですね。

でもたけちゃんさんが言うように血合のとこを外せば本当に旨いです。
教えてくれたこうじ兄貴に感謝です。


ブライアン亭やシェ・ゴモクリョウシの料理を見るとマネしたくなりますが
流石に躊躇します。 普通は無理。
その前に魚が無い・・・


しかしいつもながらお見事です。
2013.11.07 21:17
AP
こんばんは!

カイワリのコチコチの刺身…最高に美味しそう(*^o^*)

釣り人の特権ですね(^w^)

アブっても旨そう(*q*)身も幅広だし、食い応えが有りそうです!

なんか、ムラムラとインスピレーションが掻き立てられますね♪

ウスバハギの薄造りが綺麗ですね、淡雪でも敷き詰めたようです(*^o^*)

メネギやモミジと合わせて、酢橘やカボスをキュッと搾って、抹茶塩かなんかをちょっとつけたら最高に甘そうで、こればヤバいですね♪

私も食べたいですが、何故か縁が無いんですよね(?_?)

カワハギを釣りに行くと、カワハギの近縁種が全く釣れないんです!

何でだろ?

ところでポワレが見事な彩りです♪

この辺がスーパーワイフのセンスですね…羨ましい♪

いつかは、見劣りしない釣果と料理が作れるように修行に禿げみます\(^ー^)/
2013.11.07 22:26
Heavysize
ブライアンさん、おはようございます。

ハァ〜、目が点とはまさにこのことですね。
(゜.゜;(゜.゜;(゜.゜;

毎回毎回素晴らしい料理ですが、更にグレードがアップしてませんか???
料亭ブライアンはどこまで進化するのでしょうか。。。

カイワリ…
なる程、3日待つと柔らかくなるのですね♪
ウスバハギ……
どうやってつるのですか???w
我が家でもハギは人気です❢

カワハギ釣りに行きたいなぁ。。。

いつも本当に素晴らしい料理に素敵な写真と伝わる解説…
ブライアンさんのブログの魅力の1つです♪
2013.11.08 08:25
ブライアン
セピアさん、こんばんは。

どこを目指してるかですって?

もう~、決まってるじゃないですかぁ♪

写真、文章、料理と、

この三拍子そろった素晴らしい腕をお持ちのセピアさんですよぉ(^o^)!!!

その若さでもう師匠と呼ばれてもおかしくないスキルをお持ちのセピアさん。

いつも羨望の眼差しで拝見させていただいておりますよ~(^o^)♪
2013.11.08 19:57
ブライアン
APさん、こんばんは。

今回カイワリをはじめて食べたんですが、僕は刺身より焼き魚が好きかなぁって思いました。

焼き魚にすると、なんとなく上品な味がしたんですよねぇ♪

カマのところなんてとても香ばしくて美味しかったです(^o^)

でも、APさんは経験豊富そうだから色々なレシピを僕よりぜんぜん知ってそうだから羨ましいですよ!

もし相方さんが料理をしなかったら、たぶん料理編なんかUP出来ませんもん(;´д`)
2013.11.08 20:05
ブライアン
Heavyさん、こんばんは。

いつも温かいコメントをありがとうございますぅ♪

でも、僕はただカメラを片手に写真を撮っているだけなので、全てをこなすHeavyさんを尊敬いたしておりますです!

やっぱりHeavyさんのところもハギ好きでしたか♪

女性はハギ好きなんですかねぇ(笑)

じゃあ、次回Heavyさんの釣行はカワハギ釣り?!

・・・とはいかないですよね、なかなか(笑)

2013.11.08 20:28

post comment

  • comment
  • secret
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackback

trackbackURL:http://brablog.blog71.fc2.com/tb.php/408-f8c8d737

プロフィール

ブライアン

Author:ブライアン
目を閉じて
思い描くは観音崎
人の優しさ
素晴らしき海

FC2カウンター

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

検索フォーム

最新記事

カテゴリ

最新コメント

月別アーカイブ

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。